Home > 基本情報 > 黒呪島攻略のコツ

黒呪島攻略のコツ

黒呪島の攻略のコツについて、分かっている情報についてまとめました。

解呪による黒呪アイテム

黒呪島内では、呪われた暗黒の品「黒呪アイテム」が手に入ります。これをオルガに解呪してもらうと、武具やアイテムに変化して利用できるようになります。

これらは、前作を凌ぐ強力なものの場合が多く、迷宮での戦いではとても頼りになります。

黒呪アイテムは、入手した次点では、何の武具やアイテムになるかは不明ですが、黒呪アイテムごとに設定したレベルが高いほど貴重なアイテムになりやすいようです。

  • 黒呪アイテムは解呪すると武具やアイテムに変化する
  • 黒呪アイテムのレベルが高いほど貴重なものが手に入りやすい

荷物を多く持てるポーンがいることが重要?

黒呪島内では、上記の黒呪アイテムをはじめとして貴重なアイテムが多く入手できるため、アイテムを多く持てることが重要な要素となってくるようです。

このため、自分の所持重量を増やすことができるスキルの他にも、連れていくポーンにも荷物をもたせることを考えて、所持重量が多いポーンを雇ったり、スキルをつけたりすることもポイントのようです。

局面に応じてパーティ編成を変更

黒呪島内での敵は強力な敵が多いものの、万能的に強い敵がいるわけではなく、「攻撃力が高い魔物」「防御に特化した魔物」「状態異常が厄介な魔物」といったように、強さにはムラがあるため、状況によってパーティをチューニングする必要が前作よりも高まっているようです。

ランタンを切らさないように注意

基本的なことではあるが、黒呪島内は暗くて視界が悪い場合が多いため、ランタンがほぼ必須といえる。
ランタンは常に油切れにならないように注意しよう。また、ランタンが水に濡れたりした場合は、一度外してから再度つけることですぐに再点灯することができる。

竜の鼓動のストックを増やす

黒呪島内では敵の攻撃一撃で死んだりすることがよくあるため、死んでも復活することができるアイテム「竜の鼓動」のストックが多くあると攻略が楽になる。
竜の鼓動は黒呪島内でも「竜の鼓動の欠片」を集めると入手できるが、メインストーリーでドラゴンを撃破後エヴァーフォールを自由に探索できるようになると簡単に数を集めることができる。

地道に攻略を繰り返す

危なくなったり分が悪いと思ったら、無理をせずに一度「帰岸の飛石」などを使って拠点に戻るといいだろう。
繰り返し攻略するうちに、レベルが上がって強くなったり、黒呪装具が充実してきたり、敵の倒し方のコツがつかめてくる。
また、分の悪い相手は無理して相手をせずに、無視をして先に進んでしまうのも1つの方法だ。(マップが戦いにくい場所だった場合や、複数の敵を同時に相手をしないといけない場合は、もっと戦いやすい状況で相手をした方がいい場合もある)
1周目の攻略ではドラゴン系のモンスターがカースドラゴンしか出現しないため武器の突然変異強化がしにくい。
武器の突然変異の強化がしたい場合は、黒呪島内に出現するカースドラゴンを倒すか、一度グランシス半島へ戻ってドラゴン系のモンスターを討伐しにいこう。
黒呪島をクリアできるレベルの目安のレベルはレベル80~90以上くらいが目安であると思う。(レベルも重要だが、装備の強化もポイント)

サイトトップページへ戻る

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://ddogma.info/wp-trackback.php?p=5
Listed below are links to weblogs that reference
黒呪島攻略のコツ from ドラゴンズドグマ:ダークアリズン黒呪島攻略

Home > 基本情報 > 黒呪島攻略のコツ

Return to page top